PROJECT T-A-K ブログバージョン 「T-A-K かく語りき」 

おそらく何か語るものだと思われます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-11-05 [ Sat ]
今日は早速いくぞーーー!

初めてここに来た方は、まず第1回からチェック!

第1回しか読んでない人は第2回からチェック!

第2回までしか読んでない人は、第3回からチェック!




第3回まで読んだ人は下に進め!!





















日本国の借金およそ760兆円!!!(平成17年11月5日現在)
(参考 「日本の借金時計」 経済シンクタンク HARVEYROAD JAPANより~)


額が大きすぎて想像つかねーな……


もし、それだけのお金があったら
1000万円のフェラーリ
7600万台購入できます


日本中どこを見渡しても
日本国民総フェラーリなんてことが可能な数字だ

まぁ実際は逆、文無しだけどな。


そんな状況下だ。

国は必死になって税金の使い道→借金減らしするわけだ

障害者自立支援法もそのあおりを食った形だな



でもな


お金が払えない人にまで、金払わせて借金減らししようとするんだぜ



政治家なんてよ

選挙に受かりたい時だけ市民に頭下げて「福祉政策を…」とかどうのこうの演説で叫びやがって

当選したら市民を捨て、市民の声を聞かず、議席にしがみつき、党の意見に従う

そいで私腹を肥やすわけだろ



そんなやつらに市民の苦労はわからないだろうな





かたや生活していくのさえも苦労している障害者の苦労なんか

「なんか」なんだろうね、政治家なんて



(仮に一生懸命市民のために取り組んでいたとしても、周りの政治家がひどいから、正直者はバカを見るみたいに見られてる、善良政治家もいると思いますよ。 ただまぁ高給だったり政治家の特権使ってたりしてる時点で同じ穴のムジナかもしれねえけどな)










それにしてもさ、日本に金がなくて、全ての人に同じ額の負担か・・・

日本って、古来から互助会や隣ぐみなど、支えあう世の中じゃなかったか?

お互い支えたり支えあったりの社会だったと思うが

お金だってそうだとも思うぜ

金のある人ほど多めの額を負担する
お金の分は、別のところで支えられる

共助の精神だな



国には財源がない

でもサービスが必要

どうしたらいいか!?




金を集めるしかないな 

そうなるとどうしても
税金が必要になる


仕方ない

俺は増税に賛成します

しかし


条件付きだけどな



まずな、政治家!官僚!公務員!

国民に
税金のちゃんとした使い道をしっかり細部までわたって公表しろ!!

国民が「税金を払ってもいい」と思えるような使い方をしろ!!

政治家や官僚が不景気を招いて借金を増やしたんだからな



覚えてるか?

バブルの末期、湾岸戦争において、アメリカに丸め込まれて90億ドルの支援をしたことを

もっと前には
過疎の市町村にも、大都市の市町村にも全国の都道府県 1市町村 1億円なんていうふるさと創生なんてあったなぁ…。

たとえば
北海道だけで212億円
長野県だけで121億円
1道1県だけで333億円ばら撒いたわけだからな


↑これって役に立ったのか?



まだあったなぁー。


地域振興券

不景気打破の起爆剤みたいになる予定だったが

儲かったのはおもちゃ業界だけみたいな

逆に地域振興券の印刷代等でバカにならなくて不景気に拍車をかけたみたいのありましたねぇ……



こんな税金の無駄遣いしてたら国民は不信感抱くわな


また

たしか

平成17年度の防衛費は4兆8000億円だ
(3年連続マイナスになったとは聞くけど)

戦争永久放棄ですよね、日本って

海外の復興支援活動に関する費用っていうのありますな。大変ですよ、自衛隊。お疲れ様です。彼らに当てるお金、やむなしでしょう。しかし・・・


そんなに使うのか?それだけじゃなくて、最新軍備入れてたり開発してるんじゃないの?
(↑という不信感あると思うよ、国民の中には)








さらにさらに

国土交通省の職員が「作業着」と偽って野球のユニフォーム買ってたりよ

最近の話だが、外務省では接待用のワインが約8000本(約6000万円)貯蔵してあるそうじゃねーか


国民の血税をこういう風に使うんだからな

税金って国のためにプールしておいて、国民の生活のための向上のために使うもんだろ?


国土交通省外務省の所業は

はっきりいって、

犯罪だろ。横領じゃねーのか?

こういうニュースが横行するから
国民は日本の税金の使い方に不審を抱き、税金を払うことに不信感に陥るんだよ

ほんと

政治家の給料を2500万→1500万にしたり

新幹線グリーン席乗り放題→指定席乗り放題にしたり

お前ら政治家や官僚で、税金の支出減らしの対象とならねーと


まぁ税金は集まらないね




 最近「福祉目的に使う」とかいう理由で
消費税率を値上げする計画があるようだが

安易すぎ、アホすぎ

消費税はいわゆる 逆進課税

つまり、

 金持ちからも貧乏からも同じ税率を搾り取るってわけだ

そんなのおかしいべ!

所得税増税にして、お金のある人から税金を取るべきだ

そのような形だったら俺は納得して払うね、仕方ないじゃん、助けあわねーとな


消費税増税であれば
健康で文化的な最低限度の生活を営むことに必要なものに関しては税率非課税にするべきだな。食料品なんかいい例だ




パソコン
家電…………etc

ぜいたく品は税金の多めにとってもいいんじゃないか?

ひょっとしたら

金額に応じて税率を上げていったりするって言う策もありかもしれないな



ちなみに北欧、スウェーデンだったかな?
消費税率消費税率,
25%(食料品は12%)
らしいじゃねーかよ

でもな、これは

「払った税金は自分に返ってくる」

スウェーデン国民はそう思ってるし

スウェーデンもそのように行ってる→社会保障費は完璧なんだろうな


日本はさっきも書いたように

国民は日本の税金の使い方に不審を抱き、税金を払うことに不信感に陥ってる

「福祉目的に使う」とかいう理由で消費税率をあげたいみたいだけど


「どうせうそだろ、『福祉目的』なんて


……っていう
不信感を取り去れよ!政治家!!!

税の使い道の細かい支出の公表

意味のない公共事業などの撤廃

政治家、官僚、公務員等の「犯罪」のような税金の使い方の禁止だ


それが俺の増税の条件だな


1000年経っても無理ですか(笑)?

いやでもね、

本末転倒な法律を何とかするためには

何とかしないといけないと思うよ


いっておくぞ







明日はわが身だからな


誰だって障害者になりえるんだぜ

俺達もしっかり考えないといけないと思うぜ


(終わり  第1回から第4回まで読んでくれてありがとう!)



(ちなみに、分かりやすく皆さんにお伝えしようと思って、表現を柔らかくしたりしているけど、その結果等から内容やニュアンスが若干変わっているかもしれません。しかし、俺としては「正確な理論よりも皆さんの感覚・感性で感じてもらいたい」と趣旨で記載してます。その点をご了承いただけると幸いです)

(また、今回はあくまで俺の独断が多いな。俺は国をそのように見てるから。国の見方は人それぞれだし、バブルから不景気への原因は別の理由があるかもしれないけど、俺はそう思っているので書かせて頂きました)
スポンサーサイト

コメント

痛快ですネ☆

T-A-Kさん、先日は私のblogにご訪問してくださり、
ありがとうございました。

自立支援法の記事を読ませていただきましたが、
ズバッと斬っていらしてとっても痛快でした!!
話口調で読みやすくて、しかもおもしろくて、
内容も濃くてお勉強にもなりました☆
世間のたくさんの人にぜひぜひ読んでいただきたいですネー!

がちゃぴんへ

がちゃぴんへ (プログでの私のキャラクター上、HNを呼び捨てにさせていただいております。大変恐縮いたしますがご了承ください)

書き込みどうもありがとう!!精神保健福祉士を来年受けるんですか?頑張ってください!!一月末なんですね!どんな試験なんだろう…難しいのかな・・・?  障害者自立支援法ねー。。。話を聞くといい法律でもあるみたいだよね。なんか来年度の予算は現行の三割増しだけど、でもサービスを受ける人の1割負担でしょ?授産施設で50000円稼げばいい世界らしい障害者に1割負担は厳しいんじゃないかなって思ってね・・・。

ノーマライゼーションと心のバリアフリーも読んでくれたかなー?ノーマライゼーションという言葉があるってことは、「一般の社会」に「福祉」というジャンルがうまく融合して溶け込んでいないといけないと思うんだよねー。でも今はどうなんだろうな。「障害者福祉」ってなんか特別なもので、隔絶してる感があるのは俺だけだろうか…って感じる今日この頃・・・施設が市街地から離れた僻地にあったりさ。利用される方に対して「お客様」という感じで接してたり。利用者さんを一般社会で生活ができるようにトレーニングする施設でそんなことしてたらどうなっちゃうんだろう…って、勉強して思ったりしてます。やっぱり意外に一番心のバリアフリー、ノーマライゼーションができていないのは福祉職や医療職なのかなー。。。スティグマの除去かぁ・・・あれ?俺なんか知りすぎてる(笑)?

トラバさせていただきました!

T-A-Kさん、こんばんは☆
がちゃぴん。です。

自立支援医療費の「重度かつ継続」の範囲に
うつ病も含まれる可能性が濃厚になったようです。

関連記事をトラバさせていただきました☆

度々すみません...

上のコメントしてからT-A-Kさんからいただいたレスを
読ませていただき、再びコメントさせていただきました。

”ノーマライゼーションができていないのは福祉職や医療職”
うーん。ズキッときますね...
さすがに「患者様」とまではいきませんが、
差別している意識はなくても
確かに大切にとか優しくというようにしている部分は
あるかもしれません...
これはいろいろと複雑な思いがあるのも影響していたり、
もともとが人に厳しくできないタイプっていうのもありますが。。。

T-A-Kさんはもしかして。
福祉か医療に携わっていらっしゃる方でしょうか???

がちゃぴんへ

がちゃぴんへ 
コメントありがとう!いやー、俺、たいそうなことを書いてしまいました。でも何か感じて頂けると幸いだなー。地域に出ている精神に障害のある方々って、人々より感情のふり幅が大きいだけで、後は生活はできると思うんですよー(家族とかそういう背景で病院に入院させられている人もいるらしいけどね)。だけど、ひょっとしたらね、今までの医療職や福祉職は、障害ある方の気持ちのゆれとかに焦点をあてちゃって保護的に関わっていたりしてないかなー?って思ったんだよね。その結果、生活を行うための技術(仕事等の技術だったり、ストレスや人間関係の技術だったり)を奪っちゃったりしてるんじゃないかな、って思うんだよね。それでいいのかなー?とか感じたりするんだ。
またね、「お客様」って言うのは、何か病院や福祉施設って、利用者が施設運営などに関する苦情を受け付ける機関があるらしいじゃないですか。施設側は訴えられないように、利用者さんが何かあっても怒らないとか…。ほめるとか・・・。社会復帰をする施設とかで、怒らないで、ほめるだけって、どうなのかなーって…。思ったりしますなー。

俺の仕事ですか????   うーむ、すみません、このブログでおいらはキャラ作ってるんで、ここではお教えできませんw。メール頂ければ、ご回答しますよー。…ただやっぱり詳しすぎるか!?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://projecttak.blog24.fc2.com/tb.php/17-7a2c90ff

通院の減免範囲広げます 自立支援医療検討会が決める

まだ本決定ではありませんが...朗報ですっ!*´∀`)ノ精神通院公費医療の「重度かつ継続」の範囲を拡大し、認知症などの器質性精神障害、アルコール依存症などの精神および行動の障害、てんかん、うつ病も対象とすることを決め、これ以外の疾患でも、一定の精神....

障害者自立支援法とその周辺 権利闘争「以後」についてのメモ(下)

むう、カタイ話は肩が凝る(´・ω・`) しかれども、ここでくじけてはクリステル嬢にも申し訳ない(写真はくりろぐ様から)。だから、もうちょっと頑張って一連のエントリは今回でまとめてみる。 これまで障害者自立支援法案をたたき台にして、何らかの「権利」なり「福

自立支援法:一般意見を公募(厚労省)

自立支援法についての一般意見を公募しているという記事がありましたのでご紹介します。    こうするべきっ!    こうしてほしいっっ!!    ココがおかしいっっっ!!!などなど...ご意見のある方はこの機会に直接意見されることをオス...

 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

PROFILE

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

ARCHIVES

OTHERS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。